【エネルギー補給食】モルテン(MAURTEN)がおすすめ!トライアスロンにおすすめの補給食

トライアスロン関連用品

トライアスロンの大会やトレーニングで一番気を使うのがエネルギー問題。
特に大会では、エネルギー切れになってしまってはとても悔しいです。

レースでは十人十色のエネルギー補給がありますが、自分に合った補給を見つけるのは、なかなか難しいと思います。

MAURTENはキプチョゲをはじめとする有名なマラソン選手がこぞってドリンクにしています。

この記事では、高濃度のエネルギー補給を可能としたMAURTEN(モルテン)についてご紹介します。

MAURTEN購入はこちら

MAURTEN(モルテン)

高濃度のエネルギー補給を可能にした

革命的なスポーツ燃料

炭水化物は体内でエネルギーに変換され、人間が走ったり、泳いだりする原動力となります。運動量の多いスポーツほど、多くのエネルギーが必要になりますが私たちの身体は、炭水化物をエネルギーに変換する能力に限界があります。その為、一般のスポーツドリンクは炭水化物の濃度が5%前後に抑えられています。

MAURTENの炭水化物の濃度は約16%

これは、今までのスポーツドリンクの約3倍にあたり吸収できると考えられている限界を超えています。

MAURTENは科学者とエリートアスリートと密接に協力し、研究開発を進めてきました。

「ハイドロゲル」

という新技術の発明により

限界を超えた高濃度の炭水化物をエネルギーに変換することができるのです。

お試しに購入はこちら

おすすめの取り方(トライアスロン)

トライアスロンやマラソンに出る場合は、エネルギーを貯めるために、1週間ほど前から炭水化物を多めにとった方がいいとされています。

1週間前は、高炭水化物の食事を心がけ前日夜にドリンクミックス320を1つ。そしてレース3時間前に1つ。レース中はGEL100を自転車の初めに取ります。マラソンの場合は、レース中20Kmの地点で補給します。

これで、エネルギー切れは起こさないです!

自転車やランの途中での補給にジェル(GEL)

なんと言っても味が美味しいです!

ジェルは甘ったるい商品が多いですが、この商品はそんなんことはありません。

ジェルの量もあまり多くなくコンパクトで補給しやすいです。

GEL100
カフェイン入り
MAURTEN購入はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました